本文へスキップ

国土交通省型式承認・船舶用救命器具メーカー

TEL: 03-3447-7272

〒108-0071 東京都港区白金台1-5-5

製品紹介
PRODUCTS

救命胴衣
 救命胴衣は総トン数20d以上の船舶に搭載するもので、国際条約によりその性能要件が決まっています。特に小児用の救命胴衣は国際海事機関(IMO)の要求項目である「子供用」と「幼児用」の2区分の身体エリアを兼ねた世界で初めての製品です。
救命浮環
 救命浮環とは、主として総トン数20d以上の船舶に搭載することが義務付けられているもので、国際条約により製品重量は2.5kg以上、また、急速離脱装置に使用する場合は4.0kg以上と定められています。
救命浮器(固型式)
 救命浮器は、本来20d以上の船舶を対象としたものですが小型船舶への搭載も可能となりました。頑丈なFRP製(FRPシリーズ)と弾力性のあるウレタン樹脂で被膜したマット型(FMUシリーズ)があります。
作業用救命衣(小型船舶用救命胴衣兼用タイプ)
 作業用救命衣は、総d数20d以上の漁船の漁労作業時や船上での作業時など、船員労働安全衛生規則により定められた作業従事者のためのもので、港湾土木工事など、水辺の作業時にもご利用いただけます。また、当社の作業用救命衣は全て、小型船舶用救命胴衣との兼用型で”タイプA”に属しますので、全ての航行区域の小型船舶への搭載が可能です。
小型船舶用救命胴衣
 小型船舶用救命胴衣は、総d数20d未満の船舶(動力船に限る)及び総d数は20dを超えるが全長が24m未満のレジャー船用にご利用いただけます。
当社の小型船舶用救命胴衣にはタイプAとタイプDがあります。
ウクンダ
常時着用を目的とした海上作業者のための製品です。
従来のライフジャケットは、海上で作業する方にとって「かさ張る」「作業の妨げになる」などの理由から必要性は感じても着用を敬遠された方も多かったのではないでしょうか!その悩みを解決すべく「ウクンダ」は開発されました。
型式承認品(桜マーク付)と型式承認品外があります。
小型船舶用浮力補助具
 小型船舶用浮力補助具は、以下の要件を満たす小型船舶に搭載可能です。
平水区域+次の2つの要件を満足する小型船舶(旅客船は除く)
@浮沈性能(船内に充分な浮力体を持ち、沈まない構造)
Aキルスイッチ性能(操船者が落水時にエンジンが自動停止するもの)
犬用救命胴衣
 貴方の愛犬を守ります。
   ウレタン樹脂加工製品
 ボロボロになりやすい発泡浮力材の保護強化を目的とした加工製品です。
ラインナップはEPS単体、PPカバー付、ウレタン樹脂被膜付ですが、ウレタン樹脂被膜の上に更にUV効果のあるトップコートを塗り、紫外線による劣化を抑えたフロートもあります。
   小型船舶用救命浮環・小型船舶用形象物
小型船舶用救命浮環・小型船舶用形象物は総d数20d未満の船舶(動力船に限る)及び総d数は20dを超えるが全長が24m未満のレジャー船用にご利用いただけます。
   サンブレラ(日本総販売元・正規代理店)
 世界No.1のシェアのアウトドア用ファブリック
   ヨット用セール資材・サイナーズクロス・他
 リペアクロステープはセールやスピンの補修を目的とし全10種類のラインナップがあります!
サイナーズクロスはセールクロスのナンバリング・クラスマーク用に開発され全5色のライナアップがあります。またハンググライダーやパラセール、熱気球へのマーキング用にもご利用いただけます。